研削主任

1/13ページ
  • 2022.11.30

両面ラップ機の上下盤の仕事量(研磨量・ラップ長)について考えてみた

両面ラップ加工を行っている中で、平坦度は気にする数値です。 ただなぜか平坦度が出ない時ありませんか? 特にワークの上下の面積が違う特殊なワークの場合(三角錐の頭を切った様なワークとか、台形の立方体のようなワークとか…片面だけ穴があるとか…) 当然上下面の面積が違うので、圧力も変わります=切れ方も変わります。 ワークの上面ばかりが切れてしまう…とか。下しか切れない…とか。 上下面で材質が違うから切れ […]

  • 2022.10.24

プレストンの法則がサチる時

固定砥粒はプレストンの法則通りになる時、ならない時があります。 加工レートがサチる事もあります。 当然と言えば当然ですがなぜ飽和(サチる)するか?こちらを固定砥粒工具の世界観で考えたいと思います。 まず、プレストンの法則とは何か?、サチるとは何か?についてはこちら。 プレストンの法則とは   サチる?   そもそも比例しない、プレストンの法則通りにならない場合があるのはなぜか? […]

  • 2022.10.20

研磨のオレンジピールとは? その3 ~研磨の魔物~

本当にすみません…。 毎回謝罪からスタートです。今回の遅れは本当に理由があるのですが深くは言いません。遅れる事は多々ありますが、納得できるまでやりますので生ぬるい目で見て頂ければと思います。基本は月イチを目指しております。って私の話なぞ興味ないと思うので早速本題へ。 まずは現在までの流れです。   研磨のオレンジピールとは? その1   研磨のオレンジピールとは? その2(深み […]

  • 2022.08.22

研磨のオレンジピールとは? その2(深みにハマる)

大分ご無沙汰してしまいました研削研磨ドットコムです。 早速ですが申し訳ござません(謝罪は早く)、一週間後に続きをアップする予定がまさかの一カ月以上経過です。その間色々ありまして…ってないです、私は特に何もありませんでした(言い訳はしない) ~前回までの流れ~ まずこちらをお読みください。安易な気持ちでオレンジピール追求を始めたキッカケとなります。 オレンジピールの発生条件を作る!と息巻いた時のです […]

  • 2022.07.14

研磨のオレンジピールとは? その1

研磨のオレンジピール、ゆず肌、みかん肌、人肌ってご存じですか? モノを磨く業界にいると上記いずれかの言葉を使われているかと思います。 私の在籍する「精密研磨業界」でもオレンジピールは良く聞きます。 今回はオレンジピールについて深堀、考察していきます。 オレンジピールとは? そもそもオレンジピールとは何か?検索してみます。 研磨加工により工作物表面に生じた丸みを帯びた無数の凹凸を指し、みかん肌、ゆず […]

1 13