• 2021.06.01

ストレートゲージって何?定盤形状を捉える考え方/問題を特定する考え方

お久しぶりです、研削研磨ドットコムです。 様々な事情から現場の見直しや、工程を見直す時間が増えた方も多いかと思います。 これもまた必要な時間ですよね。 もちろん自分自身の見直しも行い、問題点も分かっているのですが、治りません! 聞く所によると35歳以上で自分に変化を起こせるのはレアモンらしいです。 あぁ…また脱線してしまいました。(見直し) さて、今回久々に記事を書いているのには理由があります。 […]

  • 2021.04.12

初心者向け 粒径の選び方ー面粗度との関係性ー

マンボー!研削研磨ですこんにちワ。 研磨・研削の粒径選びって難しくないですか? 研削時に▲μmに仕上げて、研磨では▲μmに仕上げる。 って言われても▲μmに仕上げるにはどのサイズの粒径を選べばいいのか分からないんですけど!!   ~~~会話例~~~ 上司:研削くん、これ▲μmの面付けておいてー。 研削:はいっ!粒径ってどれくらいでやればいいですか?(PADも何使えば…) 上司:えっ?そん […]

  • 2021.02.15

FILWEL社製研磨パッドで品質改善を! ~ 不織布ベースとPETベースの違い ~

前回はウレタンパッドをスエードパッドに切り替えることで、表面粗さ・面精度の良化を提案させて頂きましたが、今回はスエードパッドのベース部分に注目し、それぞれの長所を想定しながら実際に研磨評価を行いました。 現在、スエードパッドのベース層は大まかに「不織布」と「PETフィルム」の2種類があり、今回の評価はFILWEL社製パッド “ベラトリックス”の「N0178」と「NP178」を使用しました。 「N0 […]

  • 2020.11.26

超予言!近い将来マスクは◯◯になる!?

押忍です!研削研磨.comです! 大変ご無沙汰しております。 投稿しなくなってはや1年です。 その間クビになった訳でも、帰休でも、在宅でも自粛でもございません。 ただ書く内容が思いつかなかったんです…それに尽きます。 いやぁ今年も色々あったはずなんですけどね、記憶がナッシングーです。 そんな私がまた年末にブログを書いているのには理由があります。 先日私は気付いてしまったのです。 年が明ける前にそれ […]

  • 2020.10.26

酸化セリウム研磨材 ミレーク2元素品へ

まだ3元素品(茶褐色)をお使いの現場責任者様 2元素品(白色)への切り換えをお急ぎ下さい! 既に95%以上のお客様が問題なく切り換え済みです。 他社品をお使いの方もこの機会に評価してみませんか? 2元素品に移行する理由 理由① 価格高等リスクを避ける為。 3元素品は酸化プラセオジムを5.3%含んでいます。 ⇛酸化プラセオジムは希少性が高く、最近では電気自動車の普及などでモーター用磁石の原料として需 […]

1 22

人気記事ランキング

カテゴリー別最新記事