こちらにご連絡下さい

test

両面・片面LAP用固定砥粒で
無料加工テスト」してみませんか?

進化」した固定砥粒の能力をご確認下さい!

固定砥粒の固定概念

 

30年そう言われて続けてきました…。
そして30年かけて開発を続けてきました。

もしかして固定砥粒の知識、止まってませんか?
その知識は、他社の固定砥粒ではないですか?

 

2020年「八千代の固定砥粒」は一歩先のステージへ進んでおります!

 

 

【固定砥粒無料加工テスト】をさせて頂くに辺り、1点大事な事がございます。

お客様の大切な「ワーク」をお預かりする前に、自己紹介をさせて下さい。
弊社は「研削研磨.com」を運営する八千代マイクロサイエンス㈱と申します。
主に精密研磨に関わる商いを80年続けており、開発から製造・販売まで自社で行っております。
やや長めの社歴の中で、LAP用固定砥粒に特化し30年、開発製造販売を行っております。
ご購入して頂いたそのほとんどが1社1用、お客様の状況に特化したLAP用固定砥粒工具です。

 

青板、B7、石英、HDD基板、水晶、蛍、セラミック、サファイア、
樹脂、金属に至るまで様々な素材にて実績を積んでおります。
本来ならもっと詳細をお伝えし、安心して加工させて頂くのが良いのですが、
詳しくはお伝え出来ません。

理由は機密保持もございますし、何より自社の加工方法、
加工素材を知られたくないお客様が多数なのです。

ですので、詳しくはお伝えできません。

逆に言えば、お客様の情報は厳密に管理しておりますので、安心して御社の「ワーク」をお預け頂けます。

固定砥粒無料加工テストを試されたお客様の声

「現在」の固定砥粒加工データを持っておくべきです!

 

「LAP用固定砥粒お試し「無料」加工テスト」では、他社に知られる事なく御社ご希望ワークに対する固定砥粒の能力を調査、確認し「加工結果報告書」として提出させて頂いております。
まずは加工面、加工速度、工具寿命をご確認下さい。
固定砥粒の能力を知らないと比較も出来ません。
全ては情報から、比較は向上の近道です。
我々はその中でお客様に選んで頂けたらと思っております。
もちろん立会加工も大歓迎です。ぜひお越しください。

※無料だからといって過剰な営業は致しません。
※ご採用頂けなくても問題ございません。
※Zoom等を使用したリモートでの立会加工も可能です。

 

よくあるご質問

・平面だけですか?

→R面も可能です。ただし金型の有無がございますので、まずは上記フォームよりお問い合わせ下さい。

#の種類を教えて下さい。

→#200~#3000でございます。

加工ワークの最小最大径を教えて下さい

→実績としてはΦ8からございます。サイズに応じて加工機を変更致します。

最適加工条件を見つけたい

→目的優先順位をご教示下さい、目的に沿った条件を設定致します。

アフターフォローはしてもらえますか?

→勿論です、むしろ我々が力を入れている部分ですので何でもご相談下さい。

SiCは可能ですか?

→可能です、是非お試し下さい。

 

お借りしたワークの加工テストの手順

ステップ1 お客様のワーク材質、大きさ、枚数、目標値をすり合わせます。

→弊社にて目的に適した砥粒番手、ボンド材、加工機を選定します。

 

ステップ2.加工条件を設定し、加工致します。

お客様の目的に応じて加工条件を設定します。
加工枚数は目的に応じて、ご相談させて頂きます。
もちろんお互いの疑問点や技術的なやりとりがご迷惑でなければ、ご確認させて頂いた上で加工致します。

ステップ3.加工報告書の提出

加工終了後、加工結果報告書を提出させて頂きます。

※フォームは目的により変わります、一例となります。

 

下記問い合わせ欄に記入して頂き、送信ボタンを押して下さい。
可能であれば目標値:レート、平行度、平坦度、面粗度、形状等、優先順位をご教示下さい)
後ほど、担当技術チームよりご連絡致します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

お名前必須
メールアドレス必須
会社名必須
電話番号必須
目的
詳細
機械サイズ他