こちらにご連絡下さい

酸化セリウム研磨剤を”比表面積”から選ぶ

NO IMAGE

【比表面積】を研磨材を選ぶ指標にしているユーザー様もございます。
※比表面積(SSA:Specific surface area):一定の量の物体、例えば溶液や粉体に含まれる全粒子の表面積の総和。(粒子が小さいほど大きな値を示す)

品種名HL05HLS0HLS2HLS3HLSS
比表面積(㎡/g)18.17.53.52.71.5
組成La/CeLa/CeLa/CeLa/CeLa/Ce
形態乾粉乾粉乾粉乾粉乾粉
D50(㎛)0.73※10.89※11.19※11.41※12.04※1

※1:堀場社製測定装置による測定値
上記数値は代表値であり保証値ではございません。

 

営業Gからの情報発信カテゴリの最新記事