精度とレートの両立を追求する集団

荷重[g/cm2]

荷重[g/cm2]とは?
1cm2(平方センチメートル)当りにかかる重さ[g]のこと

では100g/cm2は何kg?
これは対象物の表面積によって変化します。
まずはφ100(直径10㎝)の平面素材で計算
素材面積=πR^2=5×5×3.1415=78.54cm2   (※Rは半径)
→100g/cm2=Xg÷78.54cm2
 X=78.54×100=7854[g]⇒約7.8[㎏]

ではφ50(直径5㎝)の平面素材では?
素材面積=2.5×2.5×3.1415=19.63cm2
100g/cm2=1.96[㎏]

このように計算することで、両面ラップ機などでの加工を行う際には
素材の大きさから面積を割り出し、投入枚数を掛けることで必要な荷
重が分かります。
φ100の素材10枚を100g/cm2の荷重で加工する際は上の計算から
7.8kg×10枚=78kg
となるので78kgで加工を行います。

※豆知識
上の2つの計算結果からわかることがあります。
φ100とφ50の面積を比べると…4倍の差があります!!
要するに直径が2倍になれば面積は4倍になる!

表面積=半径×半径×3.14
↓半径が2倍になると↓
表面積=(半径×2)×(半径×2)×3.14=半径×半径×3.14×4

ちなみに、直径が1.5倍の時は
1.5×1.5=2.25倍の面積になります。

どこかで使えるかも?

↓疑問部屋でも荷重g/㎠について解説しております↓

ブログ

 

基礎知識トップへ戻る

無料加工テスト致します。研削研磨お任せ下さい! TEL 042-644-6011

LINE@で質問してみませんか?

友だち追加

展示会出展します1月24~25日

国内最大級のビジネスマッチングイベント! 彩の国ビジネスアリーナ2018

新着情報

PAGETOP
Copyright © 2017 YACHIYO MICRO SCIENCE INC. All Rights Reserved.