ガラス・金属・セラミック等の生産内製化・新規事業の取り組みをサポートします

濃度

ここでは2種類の濃度の単位について説明します。

1.%(研削液の希釈倍率等に使われる)
「%」はみなさんご存知かと思いますが、百分率での数値を表す単位です。
1%=1/100(百分の一)
10%=10/100(百分の十または十分の1)

※ここで注意ポイント

例えば研削液などの希釈で10%で作る際どうしますか?
10%は「比率」ことですが、よくある間違いとしてあげられるのが…
水100Lに研削液を10L入れるといったことです。
これだと9%になってしまいます。

濃度は比率ですので、正確には水90Lに対し研削液10Lです。
濃度が大きく影響する場合は特に注意してください。

2.ppm(薬品の添加量等に使われる)
ppmとは(part par million)の頭文字をとったもので百万分率とも言います。
%の1万分の1です。

弊社製品でいえば凝集剤の添加量として使用されるますが、どの程度の量か
わからないと言ったお話をよく耳にしますのでこれについて簡単に!!

ppmは別の表記で表すこともできます。⇒[mg/L]

ppmよりわかりやすいかもしれませんね。
例えば凝集剤の添加量の目安が500ppmだとします。
200Lのドラム缶にはどの程度入れればいいのか…?

ここでppm=mg/Lに換算するとわかりやすいです。

500ppm=500mg/L=0.5g/L

ここに換算できればあとは0.5×200=100gと計算しやすくなりますね。

基礎知識トップページへもどる

無料でのテストあり!?なんでもご相談ください。研究開発センター直通! TEL 042-644-6011

PAGETOP
Copyright © 2017 YACHIYO MICRO SCIENCE INC. All Rights Reserved.