ガラス・金属・セラミック等の生産内製化・新規事業の取り組みをサポートします

加工相談・能力調査

固定砥粒による加工能力が知りたい、又は加工面を見てみたいというお客様に、加工テスト・結果報告を行っております。

加工テスト・能力調査の流れ

Step1.ご依頼

当ホームページからのお問い合わせ、又は電話によるお問い合わせから、加工依頼を受け付けております。
※研究開発センターTEL:042-644-6011

Step2.詳細確認

ご訪問又は、電話、メール等でRate、粗さ、コスト、平行度、加工環境などの目標値を確認します。
それにより、短時間でのテスト・結果報告が可能となります。

Step3.条件の設定・DP選定(まずはオスカー式)

オスカー式の工具にて数百種類のサンプルの中から、お客様にあった工具の選定及び能力調査を実施します。

Step4.加工テスト

お客様よりワークを借用させていただき、実際のワークで加工調査を行います。(立会テストも実施しております。)
また、テスト結果報告時の打合せによって、大型機でのテスト、工具選定(微調整・改良)による再テストも検討し、よりお客様の要求にあった環境を整えます。

Step5.御見積り

テスト結果からお見積もりを提出いたします。
ここでは結果から、加工コストなど可能な限りの結果を提出致します。

Step6.導入

当社熟練スタッフが設置をサポートさせていただきます。

 

廃棄コストの削減、固定砥粒でやってみたい、生産量が増えてきたため外注に出しているものを内製化したい、新規事業立ち上げの為の能力調査等、どんな理由でもかまいませんのでまずはお気軽にご相談ください。

加工する程ではないというお客様にも、弊社実績からどの程度の能力が見込めるのかなどのご相談も承っております。

また、、内容によっては加工できるメーカーのご紹介も行っております。

加工相談・能力調査のご相談・ご依頼はこちら

無料でのテストあり!?なんでもご相談ください。研究開発センター直通! TEL 042-644-6011

PAGETOP
Copyright © 2017 YACHIYO MICRO SCIENCE INC. All Rights Reserved.