Hi!ラッピングポリッシング.comです。

ちょっと英語にしてみました。
正しいのかどうかわかりません!

今日は台風でした。
台風=会社休み=パラダイスって考えてたんですけど、あの野郎役立たずでしたよ。
普通に出社出勤・悪夢の月曜日にライドオーンでした。
結論としては「ただ電車が混んでただけ」です。

そんな台風の中考えてたんです、ラッピングって何なんだろうと。
研削=ラッピングなの?って。
この仕事魂すごくないですか?
満員電車でモミクチャにされながら仕事の事考えてたんですよ?
偉い人見てますかー!

 

はい、調べると、ラッピング研磨とか、ラッピング仕上げとかもあるんです。
ラッピング(研磨)ってのもありました。

 

…(・・?

 

普通にラッピングって調べると梱包の方がヒットします。
その為、ラッピング + 何か を検索しなきゃいけないんですけど。
そもそもどう調べていいか分からないトコからスタートです。

ラッピングではヒットしないので「研削」で検索しますと…

研削で検索!! 
毎日試作、厳しい日々でもいつか花咲く!YEAAAAAAAAA!

失礼。まだラッパー時代のクセが抜けませんね。
抜けるのは髪だけです。

ハイ。「研削」を調べますと
モノを削って滑らかにする事。研磨

対して「研磨」を調べますと
表面部分を削り、平滑にしていく事、表面部分の仕上げの為に行われる事が多い

次に…「切削」を調べマスト
金属などを切り削る事

Lappig」を調べマスト
工作物とラップの間に研磨材を介入させ圧力をかけて磨く事

Polishing」を調べますーと
研磨・艶出し

 

( ´゚д゚`)エー…

 

もしかして…ですけど、研削研磨.comとか言ってますけど切削研磨.comの方が適正なのではないかと。
そんな壮大な疑問を抱くまでに至りました。

 

そこで「切削研磨」で検索しますと…HITしましたよ。
困った時の知恵袋ですよ。

「切削」は金属工具などで削る加工。
「研削」は砥石を使って精密に仕上げる加工。
「研磨」は一般の現場では「研削」と同義語として扱われることが多い。

一番しっくり来たのはコレでした。

さ、疑問も解消?した所で切磋琢磨してきます!